« エコカーカップに注目! | トップページ | 日産リーフがやってきた② »

2011年5月16日 (月)

日産リーフがやってきた①

Cimg2566
ようやく? リーフが編集部にやってきました。
取材用なので数日間借りてるだけですがね。
そんなわけで、数日間の蜜月ライフを報告していこうかと思います。

まずお伝えしたいのは、とてつもなく運転して楽しいクルマだと実感したことです。
EVという新しい乗り物ということもありますが、リーフに搭載される情報表示機能の多彩さが助長させているのだと思います。
電装品やエアコンの使用電力量が見られたり、もちろん電費表示もそうですし、充電施設を検索できたりと、さすが次世代のクルマ! と感じさせてくれます。
自分がどういう走りをしているか、そしてその結果どれだけ電力を消費しているのか。リアルタイムで情報が満載で、運転すること自体が楽しいわけです。

「すぐに減ってしまって不安」と思っていた航続距離計も、けっこう緻密に計算されているようでかなり正確な印象。
これだけ信頼性があれば不安感も少なくなりますね。
現状でどれくらいの距離が走られるのかを把握できますから。

そして、意外にも(?)普通に走るぶんには想像以上に電費がいい。
一般道メインの移動なら7〜8km/kWhという手応えです(ちなみにエアコンオフ)。
うまく走らせれば10km/kWhも可能ですが、これがけっこう難しいので、もっか格闘中であります。

〜続く〜

|

« エコカーカップに注目! | トップページ | 日産リーフがやってきた② »

オベリベリの日々是エコラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1475594/40004621

この記事へのトラックバック一覧です: 日産リーフがやってきた①:

« エコカーカップに注目! | トップページ | 日産リーフがやってきた② »